To start with…

Blog

はじめまして、Hayya Hayya🇬🇧です。2021年の9月から1年間University College London(UCL:ロンドン大学)の環境経済学の大学院に留学をしていました。無事卒業ができたので、入学前からのことを色々振り返ってブログにしていきたいと思います。

初めての投稿なので、まずは自己紹介から。

ざっと経歴


生まれも育ちも横浜。北海道大学に進学後、2013年にメガバンクに就職、東京とロンドンで勤務。

帰国後、欧州でまた働きたい!という一心で、2019年4月に転職を決意。オーストリア・ウィーンの日系銀行に現地就職。

Covidによるロックダウンでなんとなく、自分が没頭できることについて自己分析を始める。

環境問題に小さい頃から興味があったことを思い出す(毎日小学生新聞に近所のマンション建設により蛍(その当時絶滅危惧種指定)の生態系が壊れる!と小学校4年生ながら手紙を送りつけていたことも思い出す)。

キャリアチェンジに向け、欧州・北欧を中心に修士プログラムにとにかくアプライし、UCLのMSc Economics, Policy of Energy and Environment (環境経済学とエネルギー・環境公共政策の修士課程)で無事オファーをもらい2021年9月に進学。

3学期(2022年6月)に入ると当時に、日本に帰国し、外務省で約半年間プラスチック汚染条約の交渉戦略や環境分野の開発金融の担当官を務める。

☜そして今ここ。2023年1月から外資コンサル東京支店でESGファイナンス・不動産セクターの脱炭素戦略コンサルで勤務中。

このブログでは、留学中は余裕がなくて書くことができなかった留学体験記や受験方法、ロンドンでの生活、その後の進路などなど、紹介していきます。どうぞ宜しくお願い致します。

Hayya Hayya

14.01.2023

コメント

Copied title and URL